相手の気持ちは仕草でわかる!何気ない仕草に隠された愛情の度合いを探る!

男性の目線が気になる女の子

アナタは、相手が自分に対して愛情を抱いているかどうかの判断をどのようにして判別していますか?愛情というものは目に見えない感情なので、なかなか表向きに現れず判断が難しいものです。親から受けた無償の愛情や、言葉の通じない動物の無償の愛情とは違って、他人を好きになると自分で愛情の大きさや深さを探らなければいけません。でも、本当に好意がある場合、ふとした瞬間にだけ、それが仕草となって現れることがあります。その瞬間に気づくことさえできれば相手の気持ちを察することができるようになるのです。

お金持ち男性との出会いも♪理想の彼氏像に近い男性とも知り合える!?

相手の表情から気持ちを読む

表情には深層心理が出やすく、判断しやすいと言われています。それは頭で考えて表情に出したとしても、自分でその表情を確認することができず、判断するのは他者になるからです。ただし、感情を表に出さず、嘘をつくことが上手な人がいるのも事実です。何気ない表情の仕草を見逃さないように注意して観察しましょう。

じっと見つめてくる

見つめるという仕草は、ストレートな愛情表現と受け取って良いでしょう。相手が自分のことをじっと見つめていたら、アナタのことが好きで仕方がないのかもしれません。目線が何度も合うということは、とても分かりやすい愛情表現の一つです。

同じ行動・仕草をとってしまう

好意を抱いている相手に無意識に同調することをミラーリング効果と言います。特にカップルになると多く見られる現象です。一緒に多くの時間を過ごすようになる中で、このように自分の真似を自然としてきてくれるのは、愛情が深い証拠と言えるでしょう。

笑顔

裏表なく素朴な気持ちで考えてみてください。相手がアナタに対して常に笑顔で、接してくれるとき、アナタは自然と相手に好意を抱きませんか?特に、交際に発展する前のデート段階であったり、知り合って間もなくのころは印象が大事。相手がアナタに好意を抱いているのならなおさら笑顔で、アナタに好かれようと笑顔で接してくれるでしょう。笑顔に不快感を覚える人はいません。される側も常に笑顔で接してこられるだけで、愛されているという実感が湧いてくるものです。

相手の動作から気持ちを読む

相手の身体の動きでも愛情の度合いは量ることができます。

ボディタッチが多い

手を握ってきたり、頭を撫でてくれたり、髪の毛を優しく触ってきたり…。嫌いな人には触れたいとも思いませんよね?常に触れていたいと思う感情は、愛情の表れです。

抱きしめてくる

抱きしめるという行為は、距離が一瞬で縮まります。ずっと一緒に居たい、離れたくないという気持ちが溢れてくるのが伝わってもきます。抱きしめるタイミングを見計らって、落ち着かない仕草が見られたら、相手に好感が持てますよね!

身体が自分側に向いている

身体の向きというのは、無意識のうちに興味や関心が高いことに対して自然と向いていきます。距離が近く、自然と体の向きがあなたに向いているのであれば、相手はあなたともっと話したい、知りたいと思ってくれているハズです。

相手の仕草で愛情の深さも読むことができる

自分の好きな人からこれらの仕草が自分に対して現れるか観察する中で、該当する仕草が見られずに「自分は相手にあまり好かれてないかも?」と感じてしまう場合もあるかもしれません。でも世の中には、恋愛下手で愛情表現が苦手な人もたくさんいます。好きすぎて、まったく何も表現できないという人や、恥ずかしくて自分からは何もモーションを起こすことができないという人もたくさんいるのです。

もしそのような場合には、寛容に考えて、アナタから、仕草を発することも歩み寄りのひとつです。上記にあるような仕草を取り入れて、自分の愛情の度合いを相手に示してあげましょう。あなたの優しさや愛情の深さが、相手に伝わるかもしれません。

まとめ

愛情の度合いというものは、言葉にして確認すれば簡単かもしれませんが、言葉に真実が含まれているかを確認するのは容易ではありません。普段見逃してしまいそうな何気ない仕草を読み取り、相手の真意を探ってみてください。そして、その感情が確かなものであったのなら、あなたもしっかりと相手に愛情を返してあげてくださいね!

あなたの婚活偏差値はいくつ?婚活EQ診断でチェック

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です