浮気症の彼氏に浮気をさせない方法とは?

彼女に首ったけの彼氏

元から、女好き、スケベ、夜遊びが好きという男性は浮気する可能性が高いと言えます。アナタの彼氏はどうですか?もちろん、浮気なんかしたことがない、浮気は絶対にしないというタイプの男性もたくさんいるはずです。でも表向きアナタの前ではそう言い放っても、どんな誘惑にも負けない本物の紳士と言い切れるでしょうか?

夏の夜のアバンチュールのように、ある日、浮気をしないと誓っていた彼氏にワンナイトラブのチャンスが訪れた時、本当に彼は野獣にならずにアナタに一途な健気な男性で居られるでしょうか?彼氏に浮気をさせない方法について考えてみましょう。

浮気を疑った態度を示さない

ビーチで彼の背中を見つめる彼女

この記事を読み進めているくらいですから、おそらくアナタは人一倍彼氏の浮気を心配する気持ちが強いはずです。彼氏が浮気をしているかもしれないというサインを出すたびに心が揺らぎ、疑っている気持ちが態度に表れているのではないでしょうか。しかし浮気をさせないためには、疑った態度を示すのは絶対にNGです。アナタと彼氏が逆の立場だったらと想像してみてください。やたらと自分が浮気をしているのではないかと疑う彼氏と、自分を信じてくれる彼氏、どちらの方がより良い関係を築けるでしょう。

心理学の観点からも有効な手段

彼の方に寄り添いラブラブな彼女

疑った態度を示さないことが浮気をさせないために効果的であることは心理学の観点から考えても明らかです。キーワードとなるのはゴーレム効果ピグマリオン効果。ゴーレム効果というのは、他人から悪い評価を下されると実際にその悪い評価に引きずられてしまう心理効果のことです。これを今回の問題に当てはめると、彼氏の浮気をしつこく疑うことで彼氏は浮気をしやすい気持ちになってしまうかもしれない、ということ。ピグマリオン効果はゴーレム効果の反対で、良い評価を下されるとその評価に近づくという心理効果。表面上は「彼氏が浮気なんてするわけがないだろう」という態度で接することで、彼氏が浮気をしようと思わないように仕向けるのです。

浮気を疑わないことで強い女性を演出する

海辺で笑顔。2人で記念撮影するカップル

ここでもう1つ、ハロー効果という心理効果があります。これは簡単に説明すると、ある目立った特徴が与える印象が他の特徴に対する印象も左右すること。例えばいつもニコニコと笑顔な人は、なんだか優しい人だと感じますよね。実際は何を考えているか分からないにもかかわらず、です。これを今回の問題に当てはめてみましょう。ちょっとした浮気を疑う女性は彼氏に恋愛に自信がなさそう、浮気に気が付くだけの勘の良さがないと印象付けさせ、浮気をしてもバレなさそうと感じさせます。だからこそ浮気を疑わない堂々とした姿勢を見せ、浮気をしたらいつでも見抜いてやると思わせることが重要なのです。

★[女性用]逆転恋愛成功プログラム~彼女持ち男性が“彼女ではなくあなた”を選んでくれる魔法のノウハウ~

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です