彼氏に浮気をされたとき、冷静になってすべきこととは?

胸ぐらをつかんで彼氏を問い詰める彼女

浮気をされると誰しもが辛く悲しい気持ちに包まれるでしょう。これで彼氏との関係は終わりだとも感じるはずです。しかし人の気持ちは難しいもので、それでも彼氏が好きで別れたくないと感じることもあるかもしれません。そこで考えなければならないのが浮気した彼氏を許すべきか?…それとも許さずに別れてしまうべきかという問題。やり直して幸せになる場合もあれば、浮気を繰り返されて再び辛い気持ちになることもあります。彼氏の浮気が発覚したとき、冷静にこれからを考える方法を考えてみましょう。

まずは時間を置く

彼氏の浮気が発覚してすぐのタイミングではあなたも彼氏も感情的になっています。この状態でこれからどうするべきかを話し合っても良い判断は下せません。その場の気持ちだけで判断し、後悔することもあるでしょう。そこでおすすめしたいのが1週間なり2週間なり一定の期間お互いに距離を置くことです。この期間が過ぎたときに気持ちが冷めていれば別れてしまいましょう。それでも諦めきれない場合、ここにきてようやく話し合う準備ができたと言えます。

彼氏の気持ちを確認する

恋愛は相手がいて成り立つもの。話し合うと決めたら彼氏の気持ちも確認してみましょう。彼氏のあなたへの気持ちが少しでも揺らいでいると感じたのであれば別れるべきです。自分を好きでいない相手と付き合っていても幸せにはなれません。それに彼氏がこのような状態ではこれからも浮気を繰り返します。彼氏が浮気したことを後悔・反省しており、あなたのことが一番大切であると感じている状態にあって初めてやり直すという可能性が生まれます。

浮気を許す場合は明確なルールを決める

話し合いの末にやり直すこともあるでしょう。ただし、1度浮気をした男性がもう一度浮気をする可能性は非常に高いと言えます。今後浮気を繰り返させないために明確なルールを決めておきましょう。浮気を反省するような彼氏であれば最初から浮気をしようと思っていたわけではないはずです。それでも浮気をしてしまったのは「このくらいならいいだろう」といった気持ちがあったから。次に浮気をしたら何があっても別れる、というようなルールを決めておけば彼氏の浮気を抑制する効果がありますし、万が一、浮気をされた場合も許すべきか許さずに別れるべきかと悩む必要がなくなります。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です