本気で復縁したい?それともヤリタイだけ?元彼からの連絡を見分ける方法

元彼からの連絡に復縁を本気で考える女性

別れたはずの元彼から、あるタイミングから急に「元気?」とか「会いたい」とか…。連絡がくるようになることってありませんか?

別れ際、あんなに冷たかったはずなのに、急に甘い言葉で復縁を迫ってきたり、会おうって熱望してくるのは、いったいどういう風の吹き回し…??って女性ならみんな思うはず。そんな身勝手なオトコの気分に振り回されて、辛い思いをまたさせられるのなら、いっそ「連絡なんて無視しよう!」と思ってしまうのも無理はありません。

未練があったり、新たな恋に進めずにいる女性にとって、このような元彼からのアプローチは案外、嬉しかったりもするものです。でも、もし、また連絡を取り合うようになって、遊ばれたり、カラダだけの関係を続けられて都合の良い女にされてしまうかもしれません。

元彼からのひさしぶりの連絡の真意を考え、失敗しないための心得について考えてみましょう。

■あなたの婚活は正しい?「婚活EQ診断」でチェック♪

元彼が連絡してくる真意は?

男性は女性よりも気持ちを引きずりやすく、傷つきやすい生き物です。たとえ別れて新たに恋人ができたとしても、すぐに元カノを忘れることができません。

今でも元カノを自分のモノだと思っている

男性は過去に自分と関係を持った女性を自分のものになったと解釈する本能があります。別れて時間が経っても、自分から連絡を取り合えば、またいつでも都合よく自分が扱えると勘違いしている男性もたくさんいます。次の恋人ができるまでのキープとして利用しようとしている場合やひさしぶりに関係が持てればよいと考えている男性も少なくはないでしょう。

友達感覚で連絡してくる

別れたあとでも、友人に戻れるタイプの人であれば、友達感覚で連絡をしてくるだけかもしれません。時間を持て余していたり、暇だと思ったときになんとなく思い出しているだけかもしれないのです。

本気で復縁を願っている可能性も

別れて初めて自分の気持ちに気付いた場合などに、いつまでも相手に忘れてほしくない、という気持ちも兼ねて連絡してくることも。ただ素直に復縁を迫るのは格好悪いと思っている節もあるので、あわよくば元カノから復縁を申し出てくれないかと期待しているのかもしれません。

見分ける方法は?

元カノに連絡するためスマホを操作する元彼

LINEで、今の自分を気遣うような優しい口調で連絡をしてきたり…。突然、電話をかけてきたり…。あるいはフェイスブックやインスタの投稿欄を活用してさりげなくコンタクトを取ろうとしたり…。男性なら手段を選ばず積極的にアプローチを試みようとするでしょう。どんな方法にせよ、肝心なのは、軽い気遣いのつもりなのか、本気で復縁を考えているのか?その真意です。

相手の都合を考えてるかで見分ける

ある程度の期間、恋人同士として付き合っていたのなら、相手の生活リズムや行動パターンは何となく把握できているはずです。もしも本気でアナタとの復縁を考えているなら、アナタが連絡を取りやすい時間帯に電話やLINE通話をかけてくるか、丁寧や口調、誠意あふれる姿勢で文面を送ってくる可能性が高いでしょう。

身勝手に自分のタイミングで、乱雑な連絡をしてくるだけならヤリモクの可能性が高いと言えるでしょう。

元カノへの「会いたい」というセリフはヤリモク男の定番のセリフ!

大事なのはなぜ「会いたい」のか?「なぜ会いたいの?」「どうしたの?急に」といったニュアンスで踏み込んで尋ね返してみるのも見極めの手段の一つです。

連絡の頻度で見分ける

連絡が来る回数が多ければ多いほど、復縁を望んでいる可能性が高いです。1度や2度、連絡をしてきて、それ以来また、疎遠になる程度なら、アナタのことを本気で考えてはいないはず。本気ならアナタが冷たい態度をとってもそっけない扱いをしてもめげずに何度でも連絡を試みるはずです。あまり執拗すぎるのも困りますが、ある程度はアナタへの愛情と熱意として寛容に見守ってあげる必要があります。

元カノに新たな恋人ができていないか確認しようとする男性や、元カノに忘れられたくないという気持ちの表れから何度も連絡をしてくる男性も多いようです。

会話の内容と返信の早さで本気度を見極める

過去に付き合っていた男性なら、計算高い頭脳派タイプの男性であったか、頭で難しいことを考えるのが苦手なぶっきらぼうな男性であったか、アナタは知っているはずです。

明らかに手を抜いている内容の連絡であったり、テキトーさ加減が分かる内容なら無視。逆に、もしも、文章に誠意が感じられたなら、一度再会のチャンスを与えるのも悪いことではないのかもしれません。

また、LINE等でこちらの返信に対して、既読がつくのが早かったり、レスポンスが早い場合には、アナタ一人に元彼も必死である可能性は高いと言えます。もしも誰かほかの女性と一緒に過ごしていたり、すでに特定の女性と交際しているなら、レスポンス応対は悪くなりますし、ましてや、同棲などしていれば、夜間のLINEの返信などはかなり間があく可能性が高くなります。

最終的には会ってみて判断

久しぶりの再会し果たし喫茶を楽しむ元カップル

アナタに元彼への未練があり、復縁の可能性も考えていて、LINEや電話、SNS等で、元彼の真剣な気持ちに触れたなら、あとは会ってみて判断するのが妥当と言えるでしょう。

会った際、想いが高まり、すぐにカラダの関係を再開してしまっては、ただヤリタイだけの元彼の思うつぼかもしれません。遊ばれないためには、少しづつまた彼の本当の気持ちを確かめながら時間をかけて育む恋愛ができれば理想的です。

■話題の婚活・お見合いパーティー・おとコン

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です