元彼が結婚したら諦めるべき?好きなら追うべき?

元彼が結婚して悲しむ元カノ

「元彼が結婚した」と聞くと、複雑な気持ちになる女性は少なくないそうです。少しでも未練が残っているのなら尚更、素直におめでとうという気持ちにはなれないものです。諦めるにしても、追うにしても、気持ちに整理をつけるきっかけになることは確かです。そんなモヤモヤした気持ちをスッキリ解消する方法について考えてみましょう。

■あなたの婚活は正しい?「婚活EQ診断」でチェック♪

元彼が結婚して複雑な気持ちになる理由は?

元彼が結婚したと聞いて、複雑な心境になったことはありますか?元彼に未練が残っているのなら仕方ありませんが、未練がなくても複雑な感情を抱く女性も非常に多いようです。言葉には表せないほどの複雑な心境の裏側には、どんな本音が隠れているのでしょうか?

先を越されて悔しいという気持ち

以前は恋人同士として隣に寄り添っていたのは自分だったはずなのに…、そんなパートナーだった自分を差し置いて、先を越されたことに悔しさを感じる女性が多いようです。さらに、周囲から、元彼が結婚をしたという話題をふられるたびに、嫌な気持ちになるのも見越して、面倒を感じ複雑な気持ちになってしまうというのも無理はありません。

他の女性のモノになってしまったという淋しい気持ち

別れているとはいえ、一度は自分のモノであった元彼。結婚と聞くと、恋人ではなく家族になったことを実感するので、ものすごく遠くに行ってしまったような気持ちになってしまうのです。自分勝手な感情ではありますが、ちょっとやそっとじゃ壊れない結婚の重圧に、強烈な嫉妬心を抱いてしまうと言えるでしょう。

付き合っていたころを思い出すから

付き合っていたころは、あんなに楽しい時間があったはずなのに…。

誰しもこの楽しい時間が永遠に続き、この恋が終わってしまうなんて考えられないと感じていたはず。でも、何かのきっかけでその関係が崩れてしまったとしても、楽しかった思い出は、少なからず覚えているものです。

自分とは結婚まで至らなかった元彼が、他の誰かと結婚を決めるほど楽しい付き合いをしていたことが許せない、悔しいという思いがどんどん大きくなってしまうのです。

元彼へのモヤモヤした気持ちをスッキリさせる方法

元彼への未練を断ち切り明るくふるまう元カノ

複雑な気持ちが大きくなればなるほど、自己嫌悪も強くなっていきます。そうすると気分は落ち込み、どんどんマイナスな思考でしか物事が考えられなくなってしまうのです。

元彼が結婚したことによって生じた、モヤモヤした複雑な気持ちをスッキリさせて、前を向いて進んでいきましょう。

元彼と別れた理由や欠点を思い出す

元彼と別れた理由や、欠点を思い直してみましょう。何かしら嫌な思いをしたり、見て見ぬ振りが出来なかったりした箇所が必ずあるはず。つまり、そう簡単に人の性格というものは変わることはないということです。もしかしたら元彼と結婚をした現在の奥さんも、元彼の欠点に悩まされているかもしれません。

元彼以上の男性を見つける

今複雑な気持ちになってしまっているのは、思い出が美化されてしまっているだけです。欠点が思いつくような元彼であれば、元彼以上の男性を見つければ一気に気持ちがスッキリするはずです。

別れるような付き合いだったからこそ、次に付き合うのは元彼以上に魅力的な男性を選びましょう。元彼の結婚で複雑だった気持ちが、くだらないことのように思えるはずです。

自分磨きをする

自分磨きはどんな状況であっても、怠らなければ無駄になることはありません。そして自分への自信と繋がり、魅力的な女性には魅力的な男性が自然と寄ってくるものです。自分に時間を費やすことによって、元彼の結婚のことなんて考えなくなってくるはずです。元彼よりも素敵な男性を見つけて、元彼よりも幸せな家庭を築けるように、前を向いて自分の人生を歩んでいきましょう。

■話題の婚活・お見合いパーティー・おとコン

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です