元彼が忘れられない…どうすればいい?未練を断ち切る方法

元彼を引きずり物思いにふける元カノ

「嫌いで別れたわけではないからこそ、元彼が忘れられない。」
「別れて何か月も経つけど…。未だに元彼のことばかり考えてしまう…。」

始まりに終わりは付き物。どんなに楽しい時間にも終わりは突然やってきてしまうものです。恋ならなおさら…。この世の終わりかと思うほど、苦しく辛いことだったりもします。でも下を向いてばかりもいられません。元彼への想いを断ち切り、次の恋に進むにはどうしたらよいのでしょう?

復縁ならこの先生!復縁の相談に強い占い師口コミランキング!

元彼への未練を断ち切る方法

元彼への未練に打ちひしがれてHELPを求める元カノ

「もう終わった恋愛だから…考えないようにしよう」と自分に言い聞かせれば言い聞かせるほどに…、考えてしまうのが人間です。また、逆に、いつまでも引きずってしまい、ウジウジした毎日を過ごしてしまうのも、仕事や私生活に影響をきたす結果となり、良くありません。元彼のことを考えないようにするためには、意外性のある考え方で発想の転換をしてみる必要があります

無理に忘れようとしない

無理に考えない様にしたり、無理に忘れようとしたりするのは、返って逆効果です。そう思うことこそが、自分の気持ちをどんどん追い込んでしまうようになります。元彼と付き合ってたときが、自分の人生で華やかで楽しかったからこそ、今の自分が存在していると前向きにとらえるようにしましょう。いつか必ず気持ちに整理がつくときはやってきます。誰に迷惑をかける訳でもないので、そのときがくるまで無理に忘れようとする必要はありません

思い出の物品を断捨離をする

携帯やLINE等の連絡先をすべて削除し、一緒に写っている思い出の写真や思い出の品々も思い切って一切処分してしまう方法、いわゆる断捨離もおすすめです。元彼との思い出の品が日常的に目に付くところにあっては、元彼とのエピソードを思い出してしまいます。部屋を片づける目的で、様々な思い出の品も一緒に断捨離してしまえば、案外気持ちもスッキリできるようになるものです。

とにかく外に出掛ける

何か行動をしていないと人というのは頭の中で色んなことを考えてしまうものです。未練を断ち切るには、まずは頭で色々なことを考えないために身体を動かしましょう。スポーツをしたり、ショッピングを楽しんだり。友人と会って食事をしながら旅行の計画を立てたり、恋愛談義に花を咲かせたり…。人と会って会話をしたり、スポーツをしたり、行動をすることによって「自分には元彼だけじゃないんだ」という感情が生まれます。元彼への依存心さえ無くなってしまえば、今まで不思議と目に映りもしなかった物まで見えてくるようになります。そうすれば元彼より、もっと素敵な男性と出会うことだってできるかもしれません。

別れても嫌いになる必要はない

新しい恋のはじまりを匂わせるスタートと書かれた黒板

元彼と別れたからといって、あえて元彼を嫌いになる必要はありません。自分が未練を強く抱くほど、忘れられない人なのです。今の自分が在るのは彼のおかげです。そして次に自分が選ぶ男性は、「元彼より素敵な男性のはず!」そんな風に考えるようにして、ポジティブな人生を送ることができれば、人を憎んだり、無理に未練を断ち切る必要も無くなります。自分らしく生きるために、嫌いになるのではなく感謝をして前に進んでいけるよう発想を転換してみることが大切なことです。

■話題の婚活・お見合いパーティー・おとコン

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です