元彼からLINEをブロックされたときの対処法

元彼からLINEをブロックされていることに気づいた元彼女

別れた元彼に、ひさしぶりにLINEしてみたけれど、ずっと既読がつかないまま…。これってブロックされているのでは?

そんな経験をしたことはありませんか?

別れてしまったのだから、赤の他人として疎遠になってしまうのは仕方のないことだけど…。まさか、そこまで拒絶されるなんて…。と、LINEをブロックされるとなぜだか、胸を締め付けられるような気持ちになってしまうものです。

でも、どうしてもまた、LINEで元カレと連絡が取りたい!よりを戻したいと思っても、LINEでのやり取りを拒まれてしまっている以上、アクションを起こすことができません。

でも、もしもこのブロックを解除してもらう方法があるとすれば、トライしてみたいと思いませんか?

まずは、元彼が元カノのLINEをブロックする理由について考えてみましょう。

■あなたの婚活は正しい?「婚活EQ診断」でチェック♪

元カノとのLINEをブロック設定する元彼

なぜ、元彼は、わざわざアナタとのLINEをブロックしてまで、連絡を断ち切ろうとしたのか理由について推察してみましょう。

新しい彼女ができたから

物事をしっかり考えている元彼なのであれば、新しい恋人に嫌な思いをさせないために元カノとの連絡手段を全て削除する真面目な人も多少はいるはずです。しかし、男性は基本的に感情を引きずってしまう生き物。大半は新しくできた彼女に「元カノと連絡を取らないでほしい」と言われて、仕方なくブロックしたという経緯が多いようです。後者の場合は何かのきっかけで、ブロックが解除される可能性も高いと言えます。

気持ちの整理をつけるため

一言で言ってしまえば考え方は人それぞれ。たとえ恋愛関係に終止符が打たれたとしても、LINEでつながっているぐらい大した問題ではないと考える人もいれば、きっちり恋も断捨離をして清算したいと考える人もいるでしょう。どんな別れ方であったにしろ、一つの恋が終わったけじめとして連絡手段を全て削除することもあるようです。元カノから連絡がきてしまうと、どんなに気にしないつもりでいても、無性に気になってしまうものです。ここで連絡を取ってしまっては、元彼的にはお互いが前に進めず、ダラダラした付き合いを続けることになってしまいます。気持ちの整理をつけるためにもブロックをしたというのであれば、潔い行いと考えることもできるのです。

未練が残っているため

元カノに未練が残っていたら、LINEのブロックをする必要がないように思えますが、ここにも複雑な男心が見え隠れします。未練があってブロックをしてしまう場合は、元カノの出方を伺っている可能性が高いです。男として自分から連絡をしてしまうのは格好悪いので、元カノから連絡してほしいという気持ちの表れです。かわいいようなあざといような手口ですが、ブロック解除にそう時間はかからないと思ってもいいでしょう。

LINEをブロックされたときの対処法

どんな手段を取ってでも、元彼にLINEをしたいという場合には、いくつかLINEの裏技があります。

方法その1 グループトークを利用する方法

グループトークのチャット画面

友達追加のページから、グループを作成。そこに元カレと誰かもう一人、人物をグループに入れることで複数人数での会話が可能になります。グループトークではブロックは無効化されるので、ブロックされていても元彼にメッセージを届けることができるようになります。

ポイント

共通の友人に1名以上、参加してもらう必要がある

グループトークは3名以上の参加が必須条件になるので、誰か友人に参加してもらう必要があります。共通の友人である必要はありませんが、突然グループトークに誘われる側のことも考え、事前に説明をして参加に協力をしてもらえるよう促しておくことが重要です。「元彼にブロックされてて会話ができないからグループトーク手伝って欲しい」と言ったように、事前に友達に正直に相談しておくとスムーズかもしれません。

方法その2 グループトーク作成時の「グループ名」を利用する方法

グループ名を入力する画面

グループトークを作成するときの「グループ名」の欄を利用してメッセージを届けることが可能です。

方法は、LINEの「友だち追加」から「グループ作成」を選択。メンバーには元彼を1名だけ加えます。第3者は入れる必要がありません。そのグループ名の作成時に元彼に見てほしい文面を入れて招待を送るだけです。この方法なら、相手にブロックされていても、新しいグループトークへの招待メッセージは届くうえに、友達にわざわざグループトークの参加承認を得る必要もありません。

手軽にできる利点がありますが、デメリットはメッセージの文字数が20文字に制限されてしまう点です。

まとめ

いずれの方法も、やや強引な方法ではありますが、LINEの機能をフル活用した裏技中の裏技です。メッセージが届いたからといって、元カレがアナタとの関係を見直す根拠にはなりませんが、何らか、アナタに対して感情を抱くことは間違いありません。そのままスルーされるか、メッセージが感情を揺さぶるものになるかはアナタからのメッセージ次第なのかもしれません。

■女性のためのセックス講座~彼の心を鷲掴みにし、本当の愛を育む方法~

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です